自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

鰻谷 じねん

だいぶ慣れたつもりだったのに、やっぱだめだ---今日のランチは時間もあったしいろいろ候補もあったのだが、考えているうちに訳がわかんなくなってきたので、直感で久々に寿司を食べようと何年かぶりに鰻谷の寿司屋「じねん」南店に行った。12時少し前に行くとまだ何席かは空席があってカウンターに座ることができた。ここのランチはちらしやにぎりの寿司系と鉄火やうなぎなどの丼物系があるのだが、今日は以前いつも食べていた「...

続きを読む

千日前 釜たけうどん

また自宅での深酒が続くようになってる。気をつけよう---今日は久しぶりにうまいうどんが食べたくなったので、千日前の「釜たけうどん」へ。11:20頃店に着いて、オーダーはマイフェイバリットの「いか天ぶっかけ(冷)」(\700)。あいかわらずうどんの腰は強く、噛み切るときのテクスチャーが心地いい。いか天の量もたっぷりでご満悦。ただ、食べ進めていくうちにいか天がツユに浸かって衣がグズグズになっていくのが気に入らなく...

続きを読む

三宮 かつ丼吉兵衛

先週末の休みにベランダの手すりに掛けているミニプランターに野イチゴの苗を植えたんだけど、これって実がなったら野鳥との取り合いになるんだろうか---今日は昼から神戸で仕事。どこでランチしようかと考えながら電車に乗って、三宮に着いたのが13時前。アポの時間までにはまだ余裕があったので、今まで何度も前を通って気になっていた三宮センタープラザ西館地下の「かつ丼吉兵衛」に行ってみることにした。店に着いてみるとい...

続きを読む

天満橋 ル・アルジャン

そら豆って茹で具合が難しい---今日のランチは期初一日目のランチということで、ゆっくり食事を楽しもうと天満橋のフレンチ「ブラッスリー ル・アルジャン」へ行った。店に着いたのは12:30過ぎ。店内は8割ほどの混み具合。前菜・メイン(肉 or 魚のどちらかをチョイス)・パン・デザート・ドリンクの構成の「Bランチ」(\1,500)をオーダー。今日のメインは肉が「茶美豚のカツレツ 赤ワインとネズの実のソース」、魚が「活スズキの...

続きを読む

迂回定期 その2

えらくなんかなりたくない このままでも満足さ---3月末で通勤に使っている定期が切れたので新しい定期を作った。blogのプロフィールにもあるように、私は大阪市営地下鉄の迂回定期を購入して日々の生活に役立てているのだが、先日新しい迂回ルートを思いついたので今回作った定期ではその経路で買ってみた。あまりの嬉しさにここでずばり発表してしまおう。今回私の作った迂回定期は「梅田~天王寺(動物園前・南森町経由)」だ。...

続きを読む

豊津 パインズハート

久々の人の温もりにも戸惑いの方が強い---昨夜は部屋で1人で飲んでいるうちに夜更かししてしまい、今朝目が覚めたのは12時前。急いでシャワーを浴びて、家を出る準備が出来たのが13時少し過ぎ。ランチは昨日と同じく自転車でどこかへ行こうと思っていたのだが、時間的に出遅れてあまり遠くへは行けない。ならばと昨日行った店の帰りに見つけた洋食の「パインズハート」に行ってみようと自転車を走らせた。店に着いたのは13:30過ぎ...

続きを読む

豊津 吃飯

早く旅の続きを始めよう---昨日(3/31)は朝からいい天気。洗濯して、家事をして…と一通り終わると11時頃。天気もよく暖かい日だったので、年末以来乗ることのなかった自転車を出して久しぶりにポタリングを兼ねてランチに出ることにした。どうせポタリングするならランチも行ったことのない店がいいなと思い、事前にネットで調べてみると江坂の東側によさげな中華の店の情報を見つけたので、その店にロックオンして自転車で家を出...

続きを読む

堂島 絹生

この4月から何が変わるのだろう---3/30(金)のランチは会社の後輩と一緒にランチをすることになり、何が食べたいか聞いてみると魚メインの和食系とのことだったので、少しお高めだけどいいかと念押しして堂島の「絹生」北店に連れて行った。店に入ったのは11:45頃。先客はカウンターに1人のみ。2人でテーブルに座ったのだが後輩は壁一面に張られた豊富なメニューに目を白黒させている。店員さんが今日の焼き魚(\1,000)は「ブリ...

続きを読む

西天満 宇奈とと

新しく買ったガスコンロに「麺茹で」とか「炊飯」とかいろんな機能がついてる。もう少し気力が充実してきたらいろいろやってみよう---3/29(木)のランチは気分がスタミナ系にシフトしていたので、会社の後輩がよく行くと言っていたうなぎの「名代 宇奈とと」の大阪梅田店に行ってみた。13:30頃入店するとカウンターのみの店内には先客が2人のみ。「うな丼」(\500)と「うな重」(\700)のどちらにするか迷ったが、前日に引き続き...

続きを読む

北新地 キャトル・ラパン

もう視界に入ることもないんだろうな---3/28(水)はカラダの調子もかなり復調したし、ガッツリ行っとこうと北新地の「キャトル・ラパン」へ再訪。11:50頃ビルの前にに着いて、エレベータで5階に降りて暗い廊下を一番奥へ進んで店に入ってみると、カウンターのみ9席の店内には先客は2人だけだった。ランチのオープンは12時前くらいみたいだ。この店のランチメニューは「リブロースのステーキランチ」(180gで\680)しかないのだが...

続きを読む