自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

築地 かんの

5/5(祝)は東銀座のホテルで起床。

一応築地をのぞいていくかとホテルを出たが、連休中ということで場内はもとより場外も休んでいる店ばかりだった。
どこかへ移動して朝ごはんを食べようかな…と思ったが、存在は知っていたけど入ったことがなかったまぐろ丼の店「かんの」が開いていたので、入ってみることにした。

カウンターだけの店は結構広く、基本的に築地を訪れる観光客向けの店っぽい(だから今まで入ったことがなかったのだが)。
まぐろ丼は\600くらいからあるが、せっかく来たことだし豪勢に行っとくか、と「中トロいくら丼」(\1,600)に「味噌汁」(\100)をオーダー。

食べてみると、まあ普通の中トロといくらで、正直コスパはよくなかった。
ここは普通のまぐろ丼を食べる店かもしれない。






関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント