自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

十三 シナソス

6/27(金)は十三でランチすることに。
普段十三でランチすることはめったにないので、以前から訪問の機会を狙っていたトルコ料理の「シナソス」に初訪問。

ランチメニューはメインにライス or パン、サラダ、スープ(または小鉢)、チャイという構成の「サービスランチ」(\1,000)のみ。夜のアラカルトメニューも出してくれるみたいだ。
本日のメインは「クル・ファスルイェ」とのことなので、おとなしくそれに従う。
この「クル・ファスルイェ」は白豆、野菜、サラミをトマト味で煮込んだ料だそうだ。

最初に出てきたサラダは赤い酢キャベツが特徴的なもの。程よい酸味でなかなかおいしい。
一品は「トルコのコロッケ」(と店員さんは言っていた)で、サワークリームとトマトソースがかかっている。中の身はゆるゆるのクリームコロッケみたいな感じ。

メインはトマトソースで煮込まれているけどあまりトマトの味は強くなくて、いろいろなスパイスが入っているので遠くにカレーの存在を感じるもの。確かにこれはごはんと食える。
豆がいっぱいでヘルシーなんだけど、豆ばっかりなので少し飽きるな。

とは思いつつおいしく完食。食後のチャイをいただいて店を出た。
夜はベリーダンスのショーもあるそうだ。ただ店内はかなり狭く、どこで踊るんだという気もするが。





200806271215.jpg


200806271221.jpg


200806271229.jpg


200806271236.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント