自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

梅田 揚子江

9/29(月)のランチは、梅田で手早く済ませる必要があったため、お気に入りのラーメン「揚子江」へ。

オーダーは「チャーシューワンタンメン」(\750)を麺固めで。
一玉目を秒殺で食べきった後、「替え玉」(\200up)をお願いする。

ここの替え玉は麺だけではなくスープもたっぷり入れてきてくれる。
ただ、小さなドンブリにみちみちに麺とスープを入れてくるので、元々のドンブリに移し替えるのに神経を使うのだが。

ちなみに、この店で大盛り(\200up)を頼むと、普通のドンブリに大盛りの麺を入れるので相対的にスープの量が少なくなってしまうため、小さなドンブリに別でスープを持ってきてくれる。
まさにスープ好きにはこの店は約束の地だ。
ただ、後半麺が伸びるので、替え玉の方が麺をおいしく食べられると思う。





関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

透き通ったスープが美味しそうでうすね。
先日、大阪へ出たときはインディアンのカレーに行ってきました。久々のインディアでした。
次回は、揚子江へ行ってみます。

>ひらりさん

ここのスープはこってり好きの人にはピンとこないかもですが、あっさり好きな人にはハマると思います
麺はデフォルトでかなり柔らかめなので、固めが好きな方は注文時に「固めで」と伝えるのがポイントです

久々のインデアンカレーはいかがでしたでしょうか?
そういえば神戸方面にはJR芦屋駅前にもありますね