自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

天満 双龍居

3/6(金)のランチは、前日行けなかった天満の中華「双龍居」へ。

5種類ほどあるランチメニューから、前回と同じく「麻婆豆腐ランチ」(\700)を「辛め」でお願いした。
この日の日替わりの総菜はもやしとキャベツときくらげを炒めたもの。きくらげ好きなので、気持ち多めに取ってしまった。

前回も辛めでお願いしたが、この日の麻婆豆腐は前回より花椒の効きが段違い。辣より麻がガーンと来る味で、どんどん舌が痺れていく。
一品は前回は茹で鶏だったけど、この日は鶏の唐揚げ。

一回のみおかわりできるごはん(自分で店内中央のジャーによそいに行く)をおかわりしておいしく完食。
やはり\700でこの満足度は素晴らしい。
この日は11:30頃入ったので、私が口開けの客だったが、その後どんどん客が詰めかけ、12時前にはほぼ満席になっていた。





200903061140.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント