自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

南京町 楽園酒家

4/7(火)は神戸での仕事。

前夜それほど飲んでなかったのになぜか二日酔い気味だったので、ここは酸っぱ辛いものでしょうと南京町の「楽園酒家」へ。

オーダーはもちろん「蟹のサンラーメン」(\1,300)。
しかし、この日のサンラーメンは、餡のとろみが強すぎる上に麺も柔らかく、混ぜにくく麺が持ち上げにくい。
心なしか熱々ではなかったし、味も以前のシャープさが薄まっている。

この店には何年も通ってるけど、味のブレを感じたのは初めて。
一時的なものだろうか。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント