自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

福島 みわ亭

5/23(火)は福島にいたので、福島近辺のランチスポットを新規開拓することに。

夜には何度も行っているタイ料理「SweetBasil」のランチを初体験したかったのだが、火曜日は定休日なので断念。
しかし、先々週福島に行ったときに通りががって、行列ができているので気になっていた中華料理の「みわ亭」に初訪問してみた。

店に着いたのは12:40頃。雨だったためかそれほど混雑しておらず、カウンターに座ることができた。
ランチメニューは「日替わりランチ」(麻婆豆腐だった)や「特製ラーメン」や「坦々麺」、「高菜とじゃこの炒飯」等あったが、「特製エビのピリ辛ソースランチ」(\800)っていうのにひかれたのでそれをオーダー。

2分ほどで出てきたエビのピリ辛ソースランチは、エビの炒め物の他にごはん・スープ・小鉢(春雨の酢の物)・漬物といった構成。
メニューには「日替わりとピリ辛ソースはごはんおかわり自由」と書かれている。

さっそくエビのピリ辛ソースを食べてみると、これはおいしい!
上新粉ベースの衣でプリップリに揚げられたエビが、唐辛子とにんにくで味付けされたさらっとした甘酢でからめられている。
久々にツボにはまる味だ。
ごはんに直球で合う味なので、ごはんがとても進む。爆食モードだったらおかわり必至だ。
エビの量も多く、10尾くらいあったと思う。

食べながら店内の様子を見ると、ほぼ満席の店内では全ての客がこのエビのピリ辛もしくは日替わりを食べている。
やはりこのエビのピリ辛は人気メニューのようだ。

このエビのピリ辛ランチ、残念なのは野菜系が一切入ってないことだ。
しかし、ランチメニューのサイドオーダーに「ミニサラダ」(\50)っていうのがあったから、今度はそれと組み合わせて食べることにしよう。

店員の冨永愛似のクールビューティーな(悪く言えば無愛想な)お姉さんに会計を支払って、満足して店を出た。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント