自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

江坂 車

5/31(日)のランチは、ノープランのまま自転車で江坂へ。

ぶらぶらポタリングしているうちに、ハートランド江坂2Fの宮崎鶏料理の店「車」が先日からランチ営業を始めたのに気づき、ものは試しと入ってみることに。

靴を脱いで下足箱に入れて板敷きの店内に通される。
ランチメニューは「極上親子丼」(\800)、「チキン南蛮定食」(\800)、「週替わり定食」(\800)がレギュラーメニューで、休日はそれに「名物もも炭火焼御膳」(\1,300)と「地頭鶏(じどっこ)炭火焼御膳」(\1,800)があるようだ。
もも炭火焼も気になったけど、まずはレギュラーメニューの中からチョイスしようと、「チキン南蛮定食」をお願いした。

出てきたチキン南蛮定食は、ごはん、味噌汁、サラダ、豆腐、香の物がセットになったもの。
チキン南蛮はタルタルの味が少し下品だけど肉も軟らかく、見た目以上に量もある。
ごはんも味噌汁もうまいし、豆腐(品書きによると「手作り豆腐」だそうだ)がクリーミーなチーズのような風味があるものでとてもおいしかった。

ただ、ごはんが決定的に少ないのがネック。御膳の品書きには「ごはんおかわり自由」と書かれていたと思うけど、レギュラーメニューにはその記載はなかったと思う。
それと、日曜ということもあり、それなりに広い店内に客は私以外に1組のみ。これって日曜の昼営業する必要あるんだろうかとお節介ながらも不安に思ってしまう。

親子丼は宮崎風に炭火で焼いた鶏をダシと卵でとじてあるそうだ。
あまり私は親子丼に興味はない(西陣の鶏岩楼と烏丸御池のとり安は別格)けど、親子丼好きの方は一度行ってみてもいいんじゃないだろうか。





200905311300.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント