自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

三宮 マドラスキッチン2

仕事が忙しく遅くに帰宅 → 気が昂ぶって眠れない → 夜更かし → また仕事 の繰り返しでまったく疲れが取れません

---

6/3(水)は終日神戸での仕事。

ランチは時間の余裕があったので、以前から行きたかった三宮の南インド料理「マドラスキッチン2」に訪問することに。

11:30頃入店すると私が口開けの客だった。
カウンターに座って、毎週水曜日のランチタイムに限定15食のみ用意されるという「マトンビリヤニ」をオーダー。
これが目当てでこの店にやってきたのだ。

しばらく待って出てきたマトンビリヤニは、結構な大盛りでサンバルとライタ付き。
一口食べてみるとパラッとほどけるような長粒米(バスマティ米?)はあっさりしてるけど爽やかなスパイスの効き具合。
マトンはいずこ…とライスを食べているうちに、ライスの中から突如骨付きのマトンがゴロゴロ発掘された。

なるほどこうなっているのか、と予想外の骨付きマトンの登場に狂喜しながら骨付き肉の境目の部分(軟骨とかのところね)をしゃぶっては食いを繰り返すうちに完食。
食後にチャイはどうかとすすめられたので「アイスチャイ」(\100up)をいただいた。

かなりのボリュームで単品でも十分に満腹に。
単品のランチとしてこの価格は少し高いかもだけど、なかなか食べられないものなのでよしとしよう。
ちなみにビリヤニは厨房では1人前ずつしか調理できないらしく、多人数で全員ビリヤニを頼むと間を置いて1人分ずつ出てくる or まとめて出てくるけど最初に調理されたものは冷めてるってことになるみたいなので要注意。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント