自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

江坂 銀平

風は強いし寒い一日

---

今日のランチはまたも江坂へ。
駅の近辺を散策してみるといろいろ新しい店ができてることに気がついた。

新たにオープンしたと思われる店に入ってもよかったのだが、あの店まだ行ったことなかったな…と思い出した、江坂でおいしいお昼ごはんと言えばよく名前を聞く魚料理の「銀平」に初めて行ってみた。

店はビルの3階にあり、12:20頃入ってみると既に4~5組は先客がいるようだった。
カウンターに座り、ランチメニューは\840の「鯖の炭火焼定食」から\3,150のコースメニューまでいろいろあったが、その中から「刺身定食」(\1,050)をチョイス。

私の座ったカウンターから炭火でじっくりと鯖を焼いているのが見える。これもなかなかおいしそうだ。

ほどなくして運ばれた刺身定食は、刺身4種・小鉢(今日は酢の物だった)・冷奴・漬物・味噌汁・ごはんといった構成。
刺身も非常にいい魚でとてもおいしいのだが、基本のごはんと味噌汁、そして漬物のおいしさにうれしくなった。

先週のひょうたん寿しに引き続き、いい店見つけたな。次回は鯖か煮魚定食にしてみよう。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント