自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

天満橋 BOSTON

7/13(月)のランチは、天満橋OMMビル地下のハンバーグ専門店「BOSTON」に初訪問。

昭和町の本店の話は結構聞いていたので一度行ってみようと思っていたのだ。
12時過ぎのコアタイムに入ったけど客の入りは2割ほど。混んでいると勝手に思ってたので少し拍子抜け。

ランチメニューは「ボストンハンバーグ」(\850)、「和風ハンバーグ」(\920)、「チーズ焼きハンバーグ」(\1,100)、「名物スープハンバーグ」(\1,150)の4つがメイン(全て大盛り&おかわりOKのライス付き)。
その中からこの日は「チーズ焼きハンバーグ」をオーダー。会計時まで知らなかったがこの日はこのチーズ焼きハンバーグはイベントメニューとして\980になっていた。

ハンバーグはオーダー後すぐに登場。
鉄板の上にはハンバーグとソース、そして付け合わせにコーンとフライドポテト。
これに茶碗によそわれたごはんという構成はビジュアル的にものすごく貧相。
正直サーブされた瞬間は「これで\1,100っすか…」と落胆した。

ハンバーグを食べてみると、肉質ギッシリ系のハンバーグそのものはなかなかうまい。
ただ、ハンバーグだけ食べとけって感じが気に入らない。
私たちはハンバーグを食べに来ている訳じゃなく、ランチを食べに来ているのだ。
店側にその気持ちがわかってもらえてるなら、こんなやる気のない付け合わせは出さないと思うのだが。





200907131234.jpg


関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

あらー、なんか拍子ぬけな付け合わせ・・・
ハンバーグの大きさはどうですか?男性でも満足?
昭和町のBOSTONは以前テレビで見て美味しそうと思ったものでしたが。

やっぱチーズハンバーグはピエロですよ!

>まゆさん

そうなんですよ~、これだけじゃなくてサラダとか汁物とか欲しいですよね(・_・、)
確かにハンバーグそのもの大きさはそこそこなのですが…
ハンバーグ一皿で満足できるって、それこそ肥後橋のピエロみたいな魔力がないとなかなか難しいと思います

後から調べてみたら昭和町の本店や難波の支店ではランチタイムにちゃんとスープとサラダが出るそうですね
この店だけスープとサラダが出ない理由は謎です