自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

肥後橋 Bar Caro

7/15(水)の夜、後輩女子と飲みに肥後橋方面へ。

以前訪問したイタリアン立ち飲み「Bar Mattina」目当てに行ったのだが、到着してみるとBar Mattinaはなくなっており別の店になっていた。
見たところ同じようなイタリアン立ち飲みっぽい感じだったので、とりあえず偵察に入ってみようとその店「Bar Caro」に入ってみることに。

店内はBar Mattina時代のまんまの居抜き(焼き台の場所が変わったみたいだが)で、メニュー構成が違うくらい。ドリンクとフードの選択肢は以前より少し少ないように思える。
とりあえず私は生ビール、後輩女子はカンパリオレンジでキックスタート。
フードは「生ハムとパルメザンチーズのサラダ」と「蛸、水茄子、熊本産トマト 梅肉とスペイン産オリーブオイルで」をお願いした。

いただいたフードは両方ともキチンとうまい。
生ハムのサラダに関しては、葉物だけじゃなくスナップエンドウやヤングコーンなど複数の種類の野菜を使っているのがうれしいし、蛸もいい鮮度でシンプルで爽やかな一品。

どちらにしても偵察程度でその後河岸を変えるつもりだったので、もう一杯生ビールを飲んだところで店を出ることに。
フード2つとドリンク3杯でお会計は\2,200。
この店の出自はわからない(同じSalireグループかどうか不明)けど、なかなか感じいい店だと思う。





200907151841.jpg


200907151844.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント