自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

北浜 みよし

もやしもんの3巻出てますよ

---

今日はお昼に堺筋本町にいたので、淀屋橋へ帰る道すがらランチする店を探して歩いてみた。
大阪国際ビル(紀伊国屋のあるビル)から北浜に北上しながら、インドレストランの「SAGAR」、タイ料理の「Faa Thai」、うどんの「つるとんたん」などを見ながら歩いたが、いまいち入る気になる店が見当たらない。

そのうちに北浜までたどり着いた時に、前から何度も前を通って気にはなっていた天ぷらの「みよし」を見かけたので、ちょうど天ぷら食べたかったし初訪問してみることに。
今までは外から店内の様子が見えなかったので入るのをためらっていたのだが、今日は引き戸が開いていてノレンの隙間から店内が見えたのだ。

店の概観も店内も少し年季の入った定食屋風。
店員は初老の男性が2人と女性が1人。
天ぷらオンリーの店だと思っていたが、カウンターの上には煮物、焼き魚、小鉢などおかずが並んでおり、好きなおかずをチョイスして食べることもできるみたいだ。

私は天ぷらが食べたかったので、「天ぷら定食」をごはん(中)(\700)でオーダー。
天ぷらの他に小鉢(今日はうす揚げと菜っ葉の炊き合わせ)・ごはん・味噌汁・漬物がついてくる。
天ぷらは店の片隅でオーダーが通ってから揚げてくれる。

天ぷらは全部で4品で、日によって変わるみたいだ。
今日はアジ、エビ、ちくわ、茄子の4品だった。
揚げあがった天ぷらを皿に盛り、その上から天ツユをかけて持ってきてくれる。
(天ツユはオーダーの時にかけてもいいかどうか聞いてくれた)

エビ以外のタネは大ぶりで、4品でも十分なボリューム。
上品な天ぷらではないが、家で食べる天ぷらみたいでおいしいし、価格からしてもお昼ごはんにちょうどいい構成だと思う。

昔からずっとこんな感じでやってる店なのだろう、味噌汁や小鉢の味付けがかなり甘めで、まさに昭和の味って感じで懐かしかった。



関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

こんにちわ!

はじめまして!
足跡よりやってきました。
同じFC2でブログされてるんですね。
淀屋橋に勤務されているなんて
うらやましいです!うちの近くはしょぼいので、
よいお店探すのに一苦労です・・(^^;
情報満載ですね!
これからもよろしくお願いいたします~

コメントありがとうございます

確かに肥後橋~淀屋橋~本町はいいランチスポット多いですね
実は梅田とか難波とかの繁華街に限っていいランチスポットって少ないんですよねー

こちらこそこれからもよろしくお願いします