自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

京町堀 Bar Mattina 京町堀

私としたことがもやしもん8巻特装版を手に入れられませんでした

---

7/15(水)の夜、「Bar Caro」を出て次の店へ。

パスタが食べたいという後輩女子の声に、近くで気軽に入れる店といえば「asse」かな…とasseに行ってみるも定休日で撃沈。
そのまま靱公園方面に南下していたところ、「イル・クアドリフォーリオ」の斜め前あたりに見慣れない店を発見した。

なんだこの店…?と思ったら看板には「Bar Mattina 京町堀」の文字。
たぶんBar Mattinaがここに移転したんだろうと、こちらも偵察がてら入ってみることにした。
(後で調べたところ、この店は7/6にオープンした模様)

店に入ってみると、以前と同じく立ち飲みだと思っていたら座り飲みの店だった。
1Fは満席とのことで2Fのテーブル席に通される。
さっき少し飲み食いしていたのでまずはプロセッコをハーフボトルでいただき、Bar Mattina時代からの名物イタリアン炭火串焼きから、パンツェッタ、せせり、自家製ソーセージをオーダー。
その後「小海老のトマトクリームパスタ」(正式名称失念)をハーフサイズでいただいた。

フードメニューは以前のように黒板に手書きではなく印刷されていたので、以前ほどのゆるい感じはないみたいだし、こちらもメニューの品揃えは少なくなってる気がする。
キャパは以前とは比べものにならないほど大きくなって座って飲めるのもいいんだけど、やはり以前のこぢんまりした空間を懐かしく思ってしまうというのが正直なところ。





200907151932.jpg


200907151950.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント