自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

江坂 BAR MAR

最近息が詰まることが多い
またフラッと旅に出たいなぁ

---

7/18(土)の夜、知人と2人で江坂のスペインバル「BAR MAR(バル・マル)」へ初訪問。

19時前に訪問すると先客は5組ほど。4人掛けの丸くて高いテーブルに通された。
高いスツールに腰をかけてみると、テーブルの中断の板とスツールの高さがほぼ一緒で膝が入らないので、どうしてもテーブルに対して斜めに座る or ガニ股で座ることを強いられる。

まずは私はビール(ハートランドだ!)、知人はサングリアでキックスタート。
フードメニューはタパスや鉄板ものなどいろいろ揃っているがどれもこれも価格はお安め。
その中から「豆のサラダ」、「サルピコン(タコ・海老・イカ)マリネ」、そしてこの日の日替わりの「ヒラメのカルパッチョ」をお願いした。

すぐに出てきた豆のサラダとサルピコンを食べてみると、一般の客には酸っぱ過ぎないだろうかと心配になるほどの酢が効いている。
しかし酸っぱい星人の私はベストマッチ。快感を覚えるほどの酸っぱさにスタート早々上機嫌に。

その後泡をグラスでお願いして、温かいものを食べようと「熱々ハチノスと牛スジの煮込み」「ラザニア風グラタン」「白金豚のパテ」をオーダー。
この中の「ラザニア風グラタン」がほどよいこってり加減でかなり気に入った。

結局フード6つとドリンク4杯でお会計はトータル\4,800ほど。
気軽に入れてかなり安いので、なかなかいいんじゃないだろうか。
混んでくると窮屈&他の客のタバコが気になるのがイマイチかな。

でも、場所的に便利なところにあるし、また酸っぱいタパスを楽しみに再訪しようと思う。
この日はすぐに切り上げたけど、次回はもう少し腰を据えて飲むことにしよう。





200907181910.jpg


200907181911.jpg


200907181917.jpg


200907181933.jpg


200907181934.jpg


関連記事
コメント : 4
トラックバック : 0

コメント

あら偶然です(ドキッとしたかしら(o^∀^o)
私もここ好きです!
土曜(1週違いの)は茶屋町の同じ店にいました~ニャッ

どのタパスもおいしそうですね! 特にハチノス煮込みが気になります。食べたことないです。
わたしも近所のBARで、よくサルピコン食べました。見た目がずいぶん違います、、、この記事の写真のほうが、ずいぶんおいしそうに見えますが。
今住んでいるところは魚介類がほとんどないので、こういう写真を見るとスペインに(いえ本当は日本に)行きたくなります。

>373さん

後から調べて知ったのですが、この店梅田界隈に何店舗かあるんですね
373さんの出没した茶屋町の店って、まさに阪急梅田の駅の真下じゃないですか!
会社帰りに行ってみようかな…

>たんたんさん


サルピコンって「小さなさいの目に切った素材を混ぜ合わせたもの」という意味だそうですね
そう意味ではこの店のサルピコンはなんちゃってなのかもです(タコもエビもでっかいし…)

私見ですが、日本のスペイン語圏の料理ってかなり上品に作ってるんじゃないか?っていつも思います
それはそれでいいんですけど、口に合う合わないは別にして、本場の文化に触れることはとても大事で、いろんな経験をされてらっしゃるたんたんさんはとてもうらやましいですよ(^^)