自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

有楽町 ジャポネ

6/14(水)は仕事が終わったのが17:30頃。
大阪へ帰る新幹線は余裕を見て20時前で指定を取っていたので、銀座~有楽町近辺を散策したあとに恒例の「ジャポネ」へ。

店に着いたのは18:40頃だったが、カウンターは満員で3人ほど行列ができていた。
先週来た時とは10分ほどの差しかなかったのに、状況はえらい違うな。前回がたまたま空いていただけか。
今回はジャリコ以外のものを食べようと思っていたので、並んでる間にメニューを見ながら熟考を重ね「明太子」に決定。

10分ほど待って席に座ることができたので「明太子レギュラー」と胸を張ってオーダー。
自分の明太子を待っている間厨房内を見ていると、どんどんスパを作ってはテイクアウト用の容器に詰めている。
そっか、この近辺の人はテイクアウトして夜食にオフィスで食べたりできるんだ…

5分ほどで明太子レギュラーがやってきた。前回ジャリコの大を見てるので、見た目とても少なく感じる。
食べてみると思いのほか塩辛くなく、あっさりしていてとてもおいしい。
やはりレギュラーは少ないな…これはジャンボでも秒殺だと見た。
(といってもこの店は同じメニューでもその時によって盛りに差があるらしいのだが)

さっくり食べ終えて会計を済ませて歩いて東京駅へ向かう。
やはり食い足りなかったのか帰りの新幹線の中で少し空腹を感じていた。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント