自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

阪急三番街 インデアンカレー

太陽にあたるのにも飽きて、家に閉じこもって雨を見ている

---

今日は会社帰りに梅田の阪急三番街に立ち寄って「インデアンカレー」を食べて帰った。
午前中に飲んだ下剤でバリウムは出たと思うのだが、なぜか私の場合インデアンカレーのルー大盛を食べると、数時間後におなかがゆるくなるので念のために食べておこうと思ったのだ。

ここのカレーに出会って何年経つのだろう。20年くらいか。
私の中のカレー勢力図でも常に一定の面積を占めている。
あまりの中毒性の高さに大阪人は冗談で「あのカレーにはシ○ブが入ってる」と笑い合うのだ。まさにブラックカレーだな。

阪急三番街店はどの時間に行っても結構客が入っている。
入り口脇のレジでオーダーを告げ、オーダーを示すプレートを受け取ってからカウンターに座る。
今日のオーダーは私の定番の「インデアンカレー」(\730)+「ルー大盛」(\200up)+「ピクルス大盛」(\50up)の計\980。

カウンターに座りすぐに出てくるカレーにスプーンを伸ばす。
私にとってはまったく辛くないのだけど、やはりいつ食べてもうまいな。
以前はオプションの生玉子(黄身のみ・\50up)をつけていたが、玉子なしの方が私にはおいしいことに気づき、ここのところはずっとストレートで食べている。

あと、ピクルス好きなら必ずピクルスは大盛にすべきだ。\50upで驚くべき量(通常の3~4倍の量)を盛ってくれる。繊維も摂れて言うことなしだ。

そういえば何年も前から、お祝い事というか自分にご褒美をしてあげる時があったら、ここのカレーを「ごはん大盛・ルー大盛・ピクルス大盛・目玉(黄身2つ)」(計\1,130)のお大尽仕様で食べようと思っているが、実行に移したことがない。
とても現実感のある夢でやろうと思えばいつでもやれるけど、心の中に大切にキープしておきたいものってあるよな。



関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

私の定番は“インディアンカレー+玉子+ピクルス大盛り”です。やっぱりピクルス大盛りははずせないですよね!
ここのカレーが辛くないと言えるなんてすごいですね。けっこう辛いと思うんですが。。。
途中で水を飲むとさらに辛く感じて食べきれなくなるので、水を飲まずに一気に食べ終わるようにしてます^^;
そんなに頑張って食べなきゃいけないのに、なぜかまた行きたくなる。やはりかなりの中毒性が。。。

結構ここのカレーは辛くて食べられないって方多いですよね
私は辛くはないのですが、なぜかここのカレーを食べると後頭部に集中して汗をかいちゃいます^^;

私もここのカレーを食べてる最中は水を一切飲みませんね
そういえば桂ざこば師匠は弟子入りを希望する若い人にここのカレーを食べさせて、水に口をつけずに食べきることができる人のみ弟子入りさせるといった話を聞いたことがあります