自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

北浜 焼味尽本舗

すごい雨でズボンの折り目が消滅。人はその状態を「ちくわになった」と呼ぶ

---

今日は昼時北浜にいたし時間に余裕もあったので、大好きな「カシミール」に行ったのだが、12時前に店に着いてみると「都合により13:00頃にオープン」との張り紙が貼ってあった。
そこまでの時間の余裕はないので別の店を探すことに。

いろいろ考えていると大阪証券取引所ビルの地下に飲食店が何店舗かあったのを思い出し少しのぞいてみる。
飲食店街には中華、うどん、焼き鳥、カレーなどいろいろな店舗があったのだが、なんとなく肉食の気分だったのでその中から「焼味尽本舗 北浜店」に入ってみた。

過去に「焼味尽とくちゃん」には何度か行ったことがある。
調べてみるとどうも直営店が「とくちゃん」でフランチャイズ店が「焼味尽本舗」みたいだ。

ランチメニューは日替わりランチ(\880)など全部で5種類ほど。
その中からやはりこの店に来たら牛タン食べたいので「牛タン焼き定食」(\1,200)をチョイス。

しばらくして出てきた牛タン焼き定食は牛タン焼きとにゅうめん(冷)と麦ごはんの3品といった構成。
牛タン焼きは結構量があるし、付け合せのキャベツと長ネギもたっぷり。
皿の脇には薬味のおろしニンニクががっちょり乗っている。ニンニクつけて食べるとおいしいんだけどお昼なので自粛。

牛タンとキャベツ、長ネギを一緒に食べると食がとても進む。
ちょっとお高めだがここぞというときに食べたい一品。
麦ごはんは麦の割合は少なく、白米に近い。個人的にはもう少し麦率を上げて欲しいところ。
今日はおかわりしなかったが、麦ごはんとにゅうめんはおかわり自由だそうだ。

残念だったのはにゅうめん。特においしいわけでもないし、いかにもとってつけたようなサイドディッシュといった印象。
スープ系と小鉢などにした方が彩りがあっていいと思う。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント