自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

大阪駅前第2ビル ヒマラヤ

久しぶりに見かけることができた

---

今日は昼からJR学研都市線に乗る用事があったので、北新地駅近辺でランチすることに。
地上に出て「絹生」に行こうと思っていたのだが、雨も止んでいなかったし大阪駅前第2ビルB1のインド料理「ヒマラヤ」を初訪問。

11:30頃店に入ると先客は4組ほど。カウンターに通され店内を見てみると、インド料理の店にしては明るい内装でちょっと意外。
ランチメニューは5種類ほどあったが、その中からお得度が高いと思われる「インド風ランチ」(\900)をオーダー。

すぐにやってきたインド風ランチはカレー2種(ミンチ・野菜)、タンドリー2種(チキンティッカ・シークカバブ)、ナン、ライス、サラダ、デザートという構成。
ナンはあまり大きくなく、ほとんど焦げがない焼き方。
カレーはあまり辛さは感じないが、特にミンチカレーは奥深い味でナイス。
カウンター上のポットに入ったアチャール(漬物)をカレーに入れると辛くなるよと店員さんが言ってくれたので、入れてみるとかなり辛味アップで満足。

サラダは普通のサウザンアイランドドレッシングがかかったもの。タンドリーは冷えていたのが残念。もうちょっと温めて欲しかったな。
デザートはヨーグルトにフルーツのシロップ漬けが乗ったもの。見た目よりかなり甘くてイケる味。

食後にドリンクが付いているとのことだったのでラッシーをお願いしたのだが、お願いしてすぐにヨーグルトがかぶってることに気がついて少し後悔。
今度来た時はチャイにしよう。

全体的にこの値段でなかなかお値打ちな内容で満足。
これでお店の女の子の愛想がもう少しよければいいのだが…。

ちなみに、この店(というかミラグループ)のblogを発見して読んでいたら、賄いにタンドールでサンマを焼いて食べたりしてるらしい。
タンドールで焼いたサンマ…いつか機会があれば食べてみたい。
っていうかサンマの季節にはレギュラーメニュー化したらどうですか?



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント