自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

烏丸 Lattonzolo D'oro

今日はつぶやくことないっす
手抜きじゃないよ

---

1/25(火)は、久々に平日に休みを取って京都に庭園巡りへ。

朝からいくつか庭園を見た後、ランチにやってきたのは烏丸のイタリアン「Lattonzolo D'oro(ラットンゾーロ・ドーロ)」
ランチメニューは4種類ほどあるけど、この日はお目当ての「前菜ランチ」(\1,000)と「グラスワイン(白)」(\600)。
前回訪問時に前菜のボリュームに驚いたので、いつかこの前菜ランチで昼酒しようと思っていたのだ。

前菜ランチはデミタスカップに入ったスープ(確かさつまいものポタージュだった)、何種類かの自家製パン、そしてワンプレートに盛りに盛られた前菜の数々。
前菜は生ハム、サラダ、キッシュ、素焼きされた野菜たち、小魚のマリネ、肉系…など10種以上が気前よく盛られている。

摂生中の身としては、前菜だけならローカーボだという目論見だったのだが、プレートにはショートパスタがもりもり。
どうも、店側はこちらが男性ということで腹をふくらますパスタを盛ってくれたみたいだ。
(他のオーダーを見てると女性など食の細そうな方の前菜ランチは野菜中心だった)
結局このパスタで腹がふくれて自家製パンは2つしか食べられなかった。

とは言いつつ、ワインも楽しんで(2杯目は自粛)、最後のデザートまでキッチリいただいておいしく完食。
こんなに食べてしまうというのは計算外だったが、逆に言うと気前よく腹一杯食わせてくれるいい店。
次回こんな機会があったら、炭水化物を極力盛らないようお願いしてみることにしよう。

その後錦市場で一汐ものの甘鯛を買って無事帰宅。
貴重な平日の休みを満喫できて大満足。





201101251307.jpg


201101251336.jpg


201101251124.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント