自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

三宮 良友酒家

2/24(木)のランチは、三宮の中華「良友酒家」に訪問。

ここの冬場の名物の「かき焼きそば」を、今シーズン未食のためあわてて参上。
牡蠣関係の一品は焼きそばのほかに汁そば、あんかけ飯があるけど、この日のオーダーはもちろん「かき焼きそば」(\1,260)。

表面はパリッ、中はシコッと揚げ焼きされた細平麺に、15粒ほどの牡蠣がたっぷりの青菜とともにあんかけになっている。
例年に比べ牡蠣は小粒だけど、その分エキスがグッと凝縮されていて満足感あふれる一品。

やはりこれは毎シーズンきっちりといただく必要がありますな。
実は食べ過ぎると飽きるので、いただくのは年1回だけと決めております。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント