自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

北新地 くりや冬月

3/3(木)のランチは、北新地の和食「くりや冬月」に初訪問。

この店は近隣の播磨屋龍泉堂、月波系列の店で、名物の「菜摘膳」をここでもいただくことができるけど、この日のお目当てはこの店でのみ出される「鯛茶漬け」(\1,200)。
鯛茶漬けの他には小鉢が4種ほどと、なぜかにぎり寿司が3カン。

鯛茶漬けは鯛の身もたっぷり入っていて、骨のダシがしみじみうまいもの。
これうまい。ちょっとお高いけど、カラダもあたたまるし申し分なし。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント