自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

服部 のんびり空間 Gula

今日文楽に初挑戦してきましたが、奥ゆかしいけどちゃんとエンターテイメントで想像以上に感慨深かったです
少しでも興味のある方はぜひご体験ください

---

6/5(日)のランチは、インドネシアンカフェ「のんびり空間 Gula」に初訪問。

以前この近辺をポタリングしていたときに見つけた店で、古民家をリノベーションして現地の服飾雑貨なども販売しているカフェ。日本人女性とバリ人の男性お二人で経営されているそうだ。
玄関で靴を脱いでフロアに上がると、店内に流れる時間はほんとにノンビリしたいかにもな雰囲気。

この日いただいたのは「ナシゴレン」(\980)。その他ミーゴレンやサユル・トゥミス(インドネシア風野菜炒め)のランチもある。
ナシゴレンの辛さは調整可能とのことなので辛くしてもらった。
日本人向けに半熟の目玉焼きが乗ったナシゴレンは、カフェ飯にしてはしっかり量もある。

個人的にはこういう古民家をアジアンカフェにした店は、どこを見ればいいのかわからないのでニガテなんだけど、こういう雰囲気が好きな方にはたまらないんだろう。
でも、なんでこんな店がこんなところに?という出会いの驚きはある店。
スイーツも充実してる(アイスクリームの天ぷらなんかもある)ので、アジアンスイーツがお好きな方は是非。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント