自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

阿波座 Colombia8

暑くなったら扇風機買おうと思ってたら、もう人気モデルは軒並み売り切れですね
出遅れちゃったなぁ

---

6/7(火)のランチは、阿波座のカレースタンド「Colombia8」に初訪問。

北浜の本店と堺筋本町の2号店には行ったことあるけど、この阿波座店は初めて。
隠れ家っぽい本店や2号店と違い、通りに面した阿波座店はポップで明るい雰囲気だ。

阿波座店のメニューは「キーマカレー」(\750)、「花火」(\850)、「花火DX」(\950)「スパイシー豚丼」(\800)の4つ。
キーマカレーはColombia 8の看板メニューだけど、この日いただいたのはキーマカレーの辛口バージョンだという「花火」。

出てきた花火はラーメン鉢のような皿に盛られていて、周囲には大量の黒ゴマがトッピングされている。
しゃばしゃばのカレーソース、頂上に鎮座した素揚げのシシトウと玉ねぎの酢漬けはオリジナル通りだ。

正直オリジナルのキーマカレーの辛さを忘れてしまっているので比較はできないけど、辛口というほど辛くはない。
ただ、オリジナリティあふれる爽やかな風味はまさにColombia 8流だと思う。

店員さんがおっしゃるには、「花火DX」は和のテイストを持つ更に辛いカレーだそうだ。
花火DXには半熟玉子と青ネギ、山椒をトッピングしているとのことだったから、山椒の辛さが効いているのだろう。
麻辣好きには気になる一品、次回はそれだな。





201106071153.jpg
関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント