自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

江坂 SARU BACON

先日テレビで見た「アカシアの花の天ぷら」ってやつを食べてみたいなぁ

---

6/10(金)の夕方、江坂に最近オープンした「SARU BACON(サル・ベーコン)」に初潜入。

ビールとソーセージをウリにしている店で、コンセプトは「安カッコイイ店」らしい。
生ビールは「スーパードライ」(\450)、「レーベンブロイ」(\480)、「ヒューガルデン」(\590)の3種が用意されているが、まずはヒューガルデンをお願いした。
カウンターの目の前でバイト君らしい男の子がビールを注いでくれたが、オープン後数日だというのになかなかサマになってて、うまいビールを注いでくれる。

アテにはお店イチオシの「焼きソーセージ(5本)」と「ちょこっとエビフライ」でキックスタート。
店名と相反して、フードメニューにベーコン系が見当たらないのが謎。
お通しには食べ放題というザウワークラウトがたっぷり出てくる。
酸味、塩気ともかなり控えめのあっさりしたザウワークラウトで、口直しにはいいかもだけど個人的にはもう少し味が濃い方がいいかな。

その後レーベンブロイを2杯、一品のフードをもう一ついただいてお会計は\2,751。
店長さんらしき方と少し話をしたが、燻製系のメニューは店内のスモーカーで手作りしてるとのことで、近日中にスモークサーモンなども用意するとのことだ。

いままで江坂になかったテイストの店。なかなかいいんじゃないでしょうか。
一人でのチョイ飲みにはちょっと高いかな?とも思うけど、一人でもカップルでも女子同士でもイケると思います。





201106101742.jpg

関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメ様

自家製スモークサーモン気になりますねぇ…
フードメニューが落ち着くのにはもう少しかかるかもですが、先行きが楽しみなお店だと思います
ビールを前に出してるますが、ワインも安いしカクテルや焼酎とかもあるので間口も広いですしね

ただ、私個人としてはアンチスーパードライ派なので、レーベンブロイかヒューガルデンばかり飲むことになると思いますが(^^ゞ