自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

蛍池 二葉寿司

仕事で着るコートを新調しました
いいコートが買えてご満悦なんだけど、この暖かさじゃ年内はデビューしないかも

---

11/6(日)のランチは、蛍池の「二葉寿司」に初訪問。

昔ながらの地元密着型の寿司屋だけど、鉄分を含んでいると聞いて一度訪問してみようと思った次第。
店に入ると通された席は、昔の客車を模した席(店員さんは「トロッコ」と呼んでいた)。
リクエストすればBGMを列車の走行音にしてくれるらしい(リクエストしなかったけど)。

ランチメニューは\1,000からにぎり系、ちらし系、セット物…と揃えられているが、この日のオーダーは「あなごちらし」(吸い物、サラダ、デザート付きで\1,500)。

最初に出された吸い物は、白身魚と松茸と茗荷の吸い物。
ダシの効かせ方もよく松茸の香りもよく出ているしで、この時点で丁寧な仕事をする店ということがわかる。
あなごちらしは柔らかく煮上がったあなごがたっぷりで\1,500の価値は十分ある一品。

確かに鉄分はするけどお仕着せがましくないので、一般の方でもそれほど気にならないと思う。
私がいる間にも予約の電話が何度もかかっていたし、地元密着型の優良店なんじゃないだろうか。





201111061149.jpg


201111061139.jpg


201111061209.jpg


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント