自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

谷町五丁目 一味禅

これすごい。乙幡さん最高だ

---

今日は商用で谷町四丁目にいたので、ランチは谷町五丁目の「一味禅」に行った。
この店はオープン当初から何度も来ているが、ボリュームある魚介が食べたくなるとつい足が向いてしまう。

今日のオーダーは最近の私の定番になりつつある「造り定食」(\800)。
以前は海鮮丼やいくら丼などがメインだったが、丼物は鉢が大きい上ごはんの量もかなりのものだし、海鮮丼などは刺身一切れ一切れの大きさが非常にでかいので食べづらく感じるようになってからは、もっぱら造り定食がメインになった。

造り定食も海鮮丼と同じく刺身の一切れ一切れが非常に大きい(どれくらいの大きさかというと、ハマチなどはiPod Miniを一回り大きくしたくらいの体積)ので、オーダー時に「造り定食、カットで」と伝えておくのがポイント。
このようにオーダーすると、全ての切り身を半分にカットして出してくれるので少し食べやすくなる(カットでも充分大きいのだが…)

造り定食の内訳は日によって違うが、今日はマグロ赤身、あぶりホタテ、ヒラメ、サーモン、ハマチなどで全8種ほど。それに魚のアラでとった赤だしがついてくる。
ごはんもおかわり自由なのだが、食べ過ぎに注意しておかわりは茶碗半分ほどでお願いした。

この店もガテン系の皆さんが多い。特に佐○急便のドライバーのグループをよく見かける(仲間内でのランデブー場所なのだろう)。
この店は海鮮以外に天ぷら系のボリュームも有名で、天丼(海老2匹で\500、海老4匹で\700)は天ぷらが丼に残っている限りエンドレスにごはんのおかわりができるらしい。
油物+丼ツユ+食べ放題ごはんとなればガテン系のみなさんの必須アイテムなんだろう。

この店でランチをするといつも気になる点が一つ。海鮮系を頼むと野菜がほとんど摂取できない。造り定食には申し訳程度の大根のツマと青ジソが1枚ついてくるだけなのだ。
まあ海鮮系の定食はどこもそんなもんだと思うけど。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント