自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

摂津本山 十二軒楼

4/5(木)の夜、かこもを出て酔った足取りで向かった先は、摂津本山の中華「十二軒楼」

この店でシメにいただいたのは「蝦仁湯麺(小エビと野菜入り汁そば)」(\750)。
酔っていたので食べながらどんな会話をしたかは忘却の彼方なのだが、この汁そばが異様にうまかったのはくっきりと覚えている。
これはシラフで再訪して再検証が必要な一品。





関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント