自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

高槻 熱帯食堂

いつでも食べられるし…とのんきに構えてたケンタのレッドホットチキン、ココイチの冷たいカレー、マクドのホットゴールドマサラを結局食べ逃してしまった
ミスドの冷やしサンラー風麺はまだやってるっぽいので、これだけは忘れないようにしないと

---

6/10(日)のランチは、高槻のエスニック料理「熱帯食堂」に初訪問。

タイ料理とバリ料理を出す人気店で、いつか行こうと思ってた店。
入ってみると思いのほか大バコで、店員さんはインカムを付けてフロアを行ったり来たりしている。
オーダーを取る端末がiPod Touchだったり、家庭的な店だと思ってたけどかなりシステマチックな店のようだ。

この日のオーダーは「日替わりのっけごはん」(\893)で、日替わりのおかずはタイ風のイカの炒め物。
オーダー時に辛くしてって頼んだけど、ほとんど辛くないのでテーブル上のクルワンポンでカスタマイズするといい感じの辛さになった。
(バリ料理もあるのでテーブル上にはサンバルもあるし、チリソースもあったりする)

味やメニューの構成はいいんだけど、大バコ過ぎるのかレイアウトがよくないのかフロアの店員さんの目が客に向いてないことがしばし。
料理が出てくるのにやたら時間がかかるテーブルがあると思えば、すぐ出てくるテーブルもあったりと、一見の客には優しくないシーンもあったりするのが残念。





201206101225.jpg


関連記事
コメント : 0

コメント