自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

伏見 サンチョ

自転車買いました。もう後には引けません

---

昨日(9/15)のランチは伏見にいたので伏見でランチすることに。
ランチ処を探し回る時間はなかったので、以前一度訪れたことのある洋食「サラダの店 サンチョ 伏見店」へ行った。

店は京阪伏見桃山駅から徒歩3分くらい。久しぶりだったので少し道を間違えて遠回りしてしまった。
13時過ぎに店に入ると、店内は7割方埋まっておりなかなかの盛況だ。

ランチメニューは\730の日替わりから7~8種類ほどあった。
鶏肉が食べたい気分だったので「しそ風味チキンロールカツランチ」(スープ・ライス付きで\1,050)をお願いする。

しばらくして出てきたチキンロールカツは鶏肉で青しそとカマンベールチーズを巻いたものが揚げられており、見た目とてもおいしそうな揚がり具合。
前回来た時はビフカツを食べてその揚げ具合の良さに唸った覚えがあるのだが、今日のチキンカツも最高の揚がり具合。個人的には史上最高の揚げ具合と言わせていただこう。

店名に「サラダの店」と謳っているだけあって、付け合せのサラダの量もなかなか多くご満悦。自家製ドレッシングもかなり酸味の強い味付けで私好み。

13:30頃になっても客がどんどん入ってくる。こういう地元の人気店っていいよな。
店側も手を抜くとすぐに客が離れてしまうのをわかっているだろうし、地元客に愛されながらずっとレベルをキープし続けているという店のいい例だと思う。


関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント