自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

淀屋橋 スパゲティハウス

今朝は肌寒かったですね

---

昨日(10/30)のランチは先日場所が判明したので行こう行こうと思っていた「スパゲティハウス淀屋橋」へ初訪問。

ロケーションとしては普通のオフィスビルの地下にひっそりとある店で、通りにあまり目立たない看板が一つ出てるだけのなかなか目につかない場所にある。
13:15頃店内に入ると、カウンター12席くらいと2人掛けのテーブル一つのこじんまりとした店内は半分ほどの客の入り。

メニュー構成はランチスープに各種パスタが付いたものが基本。
豪勢なパスタは\1,200ほどの価格がするが、今日は質素に「バジリコとトマト」(\830)をパスタのサイズを2L(150g・\50up)でお願いする。

以前からスパゲティハウス系列の店では圧力鍋でパスタを茹でているらしいとは聞いていたが、この日カウンターのでは厨房の中がよく見える席だったので見ていると本当に片手鍋の圧力鍋を使っている。
タイマーの音が鳴り茹で上がると圧力鍋を火からはずし、鍋に水をかけ減圧してから蓋を開けザルにパスタをあけてから別鍋で温めていたソースに絡めて皿に盛るという流れを取っていた。

早速食べてみると、江坂や天満橋のスパゲティハウスより茹で時間が長いのか、かなり麺の食感が違う。
あの独特のモチモチ感はあるのだがズルズルヌチャヌチャとした食感も出てしまっていて、個人的には江坂や天満橋の方がおいしいと思う。

江坂や天満橋にはあるサービスチケット(1枚でパスタのサイズを1ランク大きく出来るチケット)もこの店にはないようだ。
でも会社からは近いしランチの営業時間も長い(11:00~14:30・14:10LO)ので、思い出したらもう一度行ってみようと思う。



関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

たぶん、直営じゃない、、、って言うのと
のれんわけ?されたからかもです。。。

あまりマニュアルから外れて作るとべちゃべちゃするのがあのパスタの特徴かもです。。。

私も正直、淀屋橋は美味しいとは思いません(個人的に)

あと、作り手によります。
二人前以上や多い量を1つのナベでゆがくのと
丁寧に少ない量でたっぷりのお水でゆでるのとは
味が違うんですよ。

二人前普通サイズ、二人前2Lサイズ、だと
二人前普通サイズのパスタの方が美味しいです。

昔、常連さんで普通サイズを食べながら
2皿目を頼む人がそう言ってました。
「一気に大盛りよりもお皿が別の方が美味しい」と。

うんちくばっかりですいません。。。
(°∇°;)



>MAAさん

コメントありがとうございましたm(__)m
下記リンク先にてまとめてレスさせていただきました

http://kusakuu.blog48.fc2.com/blog-entry-995.html#comment537