自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

谷町四丁目 グリル stereo

鼻がムズムズする。カゼをうつされたかも

---

今日は終日谷町四丁目で仕事だったので、お昼は同僚と連れ立って近辺に食べに行くことに。
11:55頃、以前から何度も前を通っているが入ったことのなかった洋食「グリル stereo」に空き席があったのでそこにみんなで飛び込んだ。
実はこの店って昼時はいつも行列ができているし、多方面からおいしいという話を聞いていたのだ。

この店は11:00~15:00のみ営業しているらしい。なんでも聞いた話では、仕込みをきっちりやりたいので夜の営業はしないそうな。
ランチメニューは「日替わりランチ」(\700)、「特製ハンバーグセット」(\800)、「特製ハヤシライスセット」(\750)、「特製メンチカツセット」(\800)の4種類のみで、13:00以降はそれ以外のメニューがオーダーできる。
今日はハンバーグ気分だったので「特製ハンバーグセット」をオーダーした。

ハンバーグはあらかじめ焼かれているので、オーダー後2分くらいで出てきた。
ハンバーグと付け合せのスパゲティと野菜が乗ったメインプレートに皿に盛られたライスが付いてくる。

ハンバーグにナイフを入れてみるとボヨンといった弾力のある感触。
肉汁がドバーっと出てくるタイプではないが、さりとて肉がぎっしり詰まった感じもない。
それが一口食べてみると、独特のムッチリした食感に一発で心を奪われてしまった。

ソースは見た目かなり濃い(もはや茶系ではなく黒いと言っていいだろう)ものなのだが、私には程よい焦がし風味で、奥の方からスパイシーな余韻が響いてくるといった職人の手作り!って感じがアリアリのソースだ。

ハンバーグとごはんを交互に食べていくうちに、速攻で食べ終えてしまった。
全体的にもう少し絶対量が欲しいが、この味でこの価格はものすごくお値打ちだと思う。
谷町四丁目にはいつも行くのにこの店に入ったことがなかったのは不覚だった。

店内はカウンター10席と4人掛けテーブル2つのこじんまりした店で、少し照明が落とされ落ち着いた雰囲気は、stereoという店名のようにまるでオーディオルームのような感じだ。
オーディオや音楽にはかなりこだわりがあるみたいで、今日かかっていた音楽は70年代のサイケロックのような感じの音楽だった。

今日は早い時間に入ったので4種類のランチメニューからしか選択肢はなかったのだが、13:00以降に入店するとオーダーできる「トルコライス」が名物らしい。
今度は是非13:00以降に来てトルコライス食べてみよう。



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント