自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

江坂 au-garage

今日の雨でとても不安になる

---

今日は先日買った靴を慣らすために歩いて江坂あたりまでランチしにいこうと思い、準備をしてさあ家を出ようと思って窓を開けると雨が降り始めていた。
雨の日に新しい靴をおろすのもイヤだし、カゼも完全に治っていないのでウォーキングはあきらめてクルマを出して江坂に向かった。

今日のランチは久々のフレンチ「au-garage」。12:45頃に店に入ると4組ほど先客がいた。

ランチは「menu A」(\1,000)・「menu B」(\1,500)・「menu C」(\2,500)の3種類
前菜とメインがそれぞれ4種類から選べるプリフィクスの「menu B」をオーダー。
この店のプリフィクスはいつも選択に迷うほど魅力的なメニューが多いのだが、悩みに悩んで前菜に「ブリのマリネ 蕪のピクルス添え」、メインに「子羊の肩ロースのポアレ ラタトゥイユ添え」をチョイス。

しばらくしてやってきた前菜はそれほどのボリュームではないのだが、ブリは一度炙られてうまみが活性化されており、こってりしてるんだけど後口がさわやかで非常にうまい。
また蕪のピクルスがいい甘酸っぱさで延々と食べたくなる。

メインはラムの肩ロース肉が二切れで、もうちょっとボリュームがあると思っていたので少し肩をすかされた気もしたが、焼き目はぐしっとした食感で中は火を通しすぎない弾力のある食感でキチンとおいしい。

デザートはパン・ド・ショコラとパッションフルーツのソルベの盛り合わせ。
ドリンクは紅茶をお願いした。

この店は「ハレンチ・キュイジーヌ」を謳っている。
いい洒落かどうかは別にして、店のあり方を示すにはうまい言葉だと思う。
ただ、ディナーに訪れたことはないのでランチに限って言えば、個人的には最近ハレンチさを感じられなくなってきた。
ドーンとしたボリュームのいい意味で下品で押しの強いランチをまた食べたい。




200612021300000.jpg


200612021313000.jpg

関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

はじめまして!

こんばんは☆
実は私もこちらのお店・・・・初めてランチに行ってきました。。。。。
同じくBランチを食べて、ボリュームもあってなかなか良いお店だなぁ~と思いました。
店内のマニアックなインテリアと違って(笑)
今度、夜行ってみようかなぁ~と考えています。

>cherryさん

ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m

この店って格式ばってなくてカジュアルにフレンチがいただけるのがうれしいですね
確かに店内のマニアックなインテリアからは想像できないような、ちゃんと仕事をしたプレートがいただけるのもいい意味で期待を裏切ってくれると思います

しかし、本文中にも書きましたが、ランチに限って言えばボリュームは以前より少なくなったと気がします
以前は「食っとけや!(#゚Д゚)オラー!」って感じだったんですけどね~