自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

淀屋橋 日日是耕日

プルシェンコを見ると田中星児を思い出す

---

昨日(2/24)のお昼は同僚と会社近くの「ぶた肉料理専門店 日日是耕日」に行った。
いつも結構行列が出来てて気になってたんだけど、なかなか行けなかったお店だ。
並んでないと思って入店したら店内に二人待ってて、結局5分ほど待って12:20頃に席に着くことが出来た。
ランチメニューは「豚タンのみそ焼きと麦トロロ飯定食(限定10食)」、「みそカツ定食(ロース or ヘレ)」、「豚の角煮定食」などがあって、麦トロ好きの私はもちろん「豚タンのみそ焼きと麦トロロ飯定食」を食べたかったのだがもう品切れだということなので「豚の角煮定食」(\800)をオーダーした。

運ばれてきた豚の角煮定食は角煮の他に小鉢・サラダ・ごはん・味噌汁といった構成。
正直言うとボリュームは少なく食べ足りなかったが、角煮はあっさりしつつこっくりといい味でとてもおいしくいただけた。

メニューを見ると夜はなかなかおいしそうなメニューが並んでる。
飲みメインではなく食べメインで使いでがありそうだ。
それにお店のスタッフのみなさんの接客がとても気持ちいい。
いいサービスが客を喜ばせて、その客からのフィードバックを自分たちの糧にしている感じが伝わってくる。

しかし、横のテーブルで食べてた麦トロロ飯定食おいしそうだったな…
今度少し早めの時間に行ってみよう。

200602241225000.jpg

関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント