自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

梅田 本みやけ

失われた体力を取り戻すため、仕事中も歩き回ってます

---

今日は堺筋本町で午前中に発見した店がなかなかよさげだったので仕事を片付けて13:15頃行ってみたら、ちょうどさっきごはんがなくなったとのことでこの店でランチにありつくことができなかった。
入った雰囲気もなかなかよかったので残念。また近日中のリベンジを誓う。
その後梅田経由で訪問する取引先があったので、この界隈で探し回るよりは不本意だけど確実に食事ができる梅田近辺でランチすることにして梅田に向かった。

梅田に向かう途中に思いついたのは去年一度行ってみたら改装中でランチできなかった阪急三番街地下の牛鍋の「本みやけ」
もう少しあっさりめのものが食べたかったけど、時間の制約もありそこに行くことにした。

13:30過ぎに店に着くとカウンター15席ほどの店内には先客は5名。
オーダーは「牛鍋」(\880)をお願いする。

出てきた牛鍋はごはんと鍋と野沢菜の漬物とセットになっており、具は肉のほかに玉ねぎと麩と豆腐と糸こんにゃくで、玉子でとじられている。
早速食べてみると思ってたより甘濃ゆい味。かなり玉ねぎが大量に入っており、玉ねぎはシャキッとした火の通り方なのだけど、これだけ玉ねぎが入っていれば甘くなるわな。

ごはんのおかわりはできるとのことだったけど、あんまりガツガツ食事する気分ではなかったのでおかわりはやめておいた。
それなりにおいしいんだけど、場所柄少し高いかな?という印象。
ただ、男性陣ばかりの店員さんの接客はとてもよかった。




関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント