自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

北浜 ラ・トォルトゥーガ

鼻がムズムズする。カゼっぽいのかな

---

5/11(金)のランチは、ここのところ精神的にしんどかったのでゆっくり時間をかけて腹いっぱい食事を楽しもうと半年ぶりに北浜のフレンチ「ラ・トォルトゥーガ」に行った。

11:40頃入店すると先客は1人のみ。二人がけのテーブルに通された。
ここのランチは\2,100のプリフィクスメニュー(スープ・前菜・メイン・パン・デザート or チーズ・エスプレッソ)のみなので、それぞれ5種類から選択できる前菜とメインの中から前菜に「アジのポワレ」、メインに「仔羊の煮込みクスクス添え」をお願いする。

スープはかぼちゃのポタージュ。
個人的にあまりかぼちゃのポタージュは喉ごしがザラザラしてあまり好きではないのだが、この日いただいたポタージュはなめらかで飲みやすくいい味だった。

前菜のアジのポワレは甘酸っぱい味付けで、前回食べた豚バラ肉のエキゾチックと同じ方向性の味。
アジの身もたっぷり(4切れ)、野菜もたっぷりで中央にはきのこのマリネがこれまたたっぷり。
このきのこがうまい!タッパー持って行って持ち帰りしたいくらい。

メインの仔羊の煮込みは以前目撃した時にかなりのボリュームだったので、空腹の時に一度制覇してやろうと思っていた一品。
食べてみると少しカレーっぽい風味のトマトベースで煮込まれており、ラム肉はフォークで刺すとほろほろと崩れるほどやわらかい。
チューブに入った唐辛子ペーストを出してくれるので、唐辛子をつけて食べてみるとこの唐辛子が思いのほか辛く、味わい深くなって食事を続けることができる。

しかし、やはり絶対量はかなりのもので、特にこれでもかという量のクスクスには手を焼いた。
残すのはいやなので、かなりがんばってクスクスもパンも完食。

デザートはイチジクのケーキとヨーグルトのアイスクリーム。
イチジクはシャリシャリした果実実を感じられてうまいし、ヨーグルトのアイスクリームのさっぱりした酸味は、クスクス添えと格闘して疲れきった口に心地よい。

シメにエスプレッソをいただいて、1時間強かけてランチを終了。
うーん、のんびりたくさんのおいしい食事をすると少し元気が出たな。
でも、この店の前はよく通るので、いつもランチメニューをチェックするのだが、前菜もメインもここしばらく変化がないみたいで少し寂しい。
一度「おっ、新メニュー!」っていうのに挑戦してみたいな。


200705111149000.jpg



200705111159000.jpg



200705111212000.jpg



200705111239000.jpg


関連記事
コメント : 2
トラックバック : 0

コメント

こんにちわ☆
初めまして。keitさん。
私も初めてラ・トォルトゥーガに行ってディナーして感激しました。
ランチも行ってみたいなーと思って色んなページ見るうちにこちらにやって来ました。
子羊、すごい量ですねv-10
美味しそう~~!!

>桃乃さん

はじめまして
コメントありがとうございます
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでしたm(__)m

この店のランチは\2,100という価格なので、いつも気軽に行くというわけにはいきませんが、ここぞ!という時に重宝してます
酸っぱい系のメニューが多いのも酸っぱいもの好きの私にはポイント高いです

子羊は本当にすごい量ですよ
女性の方では完食はキビシイかもしれません…(^^ゞ