自己修復中のたわごと

日々食べたものの記録と雑感など

堺筋本町 サグラ マーブル・トレ

10/19(金)は時間もあったので久しぶりにゆっくりランチしようと堺筋本町のイタリアン「サグラ マーブル・トレ」へ初訪問。
以前から何度も前を通っていたけど、時間がなかったりその日のメニューが好みでなかったりして未訪問だった店。

11:40頃入店すると既に5組ほどが食事をしている。
カウンターに通され、店内を一瞥するとやたら店員さんが多い。10人くらいいるのではないだろうか?
店のキャパから考えると多いのかもしれないけど、みんな元気にテキパキと仕事をしているので店内は活気に溢れている。

ランチメニューは「A Pranzo」(前菜・パスタ・パンで\900)と「B Pranzo」(前菜・パスタ2種・パン・デザート・ドリンクで\1,800)の2種類のみ。
ゆっくり食事をする気分だったので「B Pranzo」をオーダー。

前菜は「山形ベーコンのソテー サルサヴェルデとアスパラのサラダ」。
量はそこそこだけど、厚めにカットされてこんがり焼かれたベーコンがおいしい。

パスタその1は「北海道産ホタテとルーコラ・プチトマトのビアンコスパゲティ」。
パスタの茹で具合はいいんだけど、少しホタテの臭みが出てる気がする。もう少しコクも欲しい。

パスタその2は「四万十産地鶏とインゲン豆のリゾット」。
これうまい!鶏の味はそれほど前に出てないんだけど滋味溢れる味。チーズがかかっている部分を食べる時の幸せと言ったら!

メインは「北海道産秋鮭とアン肝のムニエル レモン風味の焦がしバターソース」。
かなり時間がかかって出てきたがかなり手の込んだ味。焼き目はサクッ中はほっくりの鮭うまし。もっと量が欲しい(単においしいので)。

デザートは「栗の入ったキャラメルアイス(正確な名称は失念)」、ドリンクはエスプレッソをお願いした。
結構量がある。うまいけど個人的にはデザートなしで前菜orメインのボリュームを上げていただけるとうれしい。

かなりの人気店みたいで、12時を待たずに店内は満席になっていた。やはり近隣のOLさん等女性客がほとんどだが、おっちゃんサラリーマン二人組みなんて客もいる。
活気に溢れた厨房の中を眺めながらおいしい食事を取れるので、なんというか気を逸らせることができる店だ。






200710191142.jpg



200710191150.jpg



200710191159.jpg



200710191213.jpg



200710191220.jpg



関連記事
コメント : 0
トラックバック : 0

コメント